森の宿、たてしな薫風 (Tateshina, Nagano)

八ヶ岳の北に広がる、蓼科高原は、長野県茅野市にあるリゾート地で、別荘地が多くあるエリアとしても有名です。

たてしな薫風は、元は銀行の保養所だったそうで、外観はさすがに保養所の趣きですが、玄関からは、居心地の良さそうなお宿の雰囲気がしています。出迎えていただいたスタッフの方が、てきぱきと説明してくれ、旅館というよりは、ホテルのスタッフのようです。チェックインは、ラウンジで。ウェルカムドリンクとスイーツをいただきました。 お部屋は10畳の和室。至ってオーソドックスな部屋ですが、2人で宿泊するなら、ちょうど良い広さです。

夕食から戻ってきたら、フカフカの布団が敷いてあるんだろうな〜、わくわく。  ここには、無料で入れる貸切露天風呂もあります。夜の入れ替え時間を除けば、朝10時まで、いつでも好きな時に入れます。

ひとっ風呂浴びたら、夕食に挑みます!個室ではなかったので、隣の席のカップルの話し声が大きく、気になってしまいました。残念!お食事はどれも美味しく、盛り付けも綺麗で、満足。

秋らしく、松茸の土瓶蒸し。 地元で採れた鱒のお造りに、添えられた醤油はムース状になっています。 マーブルハイポーってなんでしょう!?蓼科山麓で育ったポークのブランドだそうで、パイに包まれてホヤホヤ、トロ〜リ。 信州といえば、お蕎麦。長野のどこの旅館に泊まっても、必ずと言っていいほど、出てきます。珍しいきのこが盛りだくさん。締めは、ご飯と味噌汁ではなくて、お鍋にほうとうを入れていただきます。きのこはお代わりできますよ〜。食後のコーヒーとデザートは、そのままお食事処でいただくか、ラウンジで。

スイーツでお腹をお腹を落ち着かせます。

あとは、部屋の布団へ直行です! 布団は思っていたより薄かったので、フカフカとはいきませんでしたが、快適に過ごす事ができました。

こちらの宿は、JALの温泉マイル提携施設なので、マイレージを貯めたい人にはオススメ。

 

<HOTEL>

たてしな薫風

*POINT* JALの温泉マイルがけっこう貯まる!接客がしっかりしているので、気持ち良く滞在ができる。

<MAP>

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。