ベルニナ急行の旅 ティラノ〜クール (Tirano, Italy ~ Chur, Switzerland)

イタリア 、ティラノ Tirano という街からスイスのクール Chur まで、鉄道の旅を楽しみました。

世界遺産でもある、ベルニナ急行 Bernina Express は、氷河急行 Gracier Express と並ぶ、有名な観光列車です。列車の窓は、天井まで大きく開放的で、雄大な自然景観を楽しむ事ができます。

ベルニナ急行の区間は、ティラノ〜サンモリッツまでですが、私たちは、先のクールで乗り換え、チューリヒへ、そして更に先のベルンまで向かいます。

ベルニナ急行の区間、ティラノ〜サンモリッツは高低差が1800メートルもあり、片道2時間半かけて走ります。見慣れた日本語が!!その昔、スイスの登山鉄道に、感銘を受けた日本人が、小田原電気鉄道にその素晴らしさを伝え、これが元で箱根登山鉄道が走ることになったのだとか。

箱根登山鉄道のモデルだったんですね〜。ベルニナ急行や氷河急行などはレーティッシュ鉄道という会社が運行していますが、箱根登山鉄道と姉妹提携を結んでいます。
では、出発進行〜!!市街を抜けて、平坦な土地を走ります。天気が良かったので、遠くの方まで見えます。青い空と緑がかった湖が、とても綺麗です。山に囲まれた村が見えてきました。ここで暮らせば、綺麗な空気を吸って生活できそうです。徐々に高度が高くなっていきます。周辺の景色も変化してきました。赤い車両が映えます。

ハイジが住んでいそうな家を発見しました。クライマックスは、山の頂上に見える氷河です!!氷河が溶け出して、眼下の湖に水が注いでいます。

雄大な自然の摂理を、目の前にしていますが、こんな景色は初めて見ました!!雲が低く、標高が高いことに気づかされます。湖の色も、灰色がかってきました。何か成分を含んでいるのでしょうか。この急行の旅も、クールまでです。

クールではチューリヒ行きの列車に乗り換え、更にチューリヒでベルン行きの列車に乗り、20:58にベルン到着予定です。

<MAP>

Tirano ~ St. Moritz ~ Chur ~ Zurich ~ Bern

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。