雲の上から。。。。高峰温泉、長野 (Takamine hot spring, Nagano)

ランプの宿、高峰温泉は、長野県小諸市浅間山の麓にある温泉宿です。日本秘湯を守る会の宿であり、私の愛読書、雑誌 自遊人でも、何度となく取り上げられている、人気の宿です。

新宿から、高峰温泉まで直行の高速バスで3時間45分新幹線だと、東京駅から佐久平駅まで1時間30分、更にローカルバスで1時間ほど。

標高2000メートルという、高い場所にあるので、天気が良ければ、美しい雲海を眼下に眺められることで有名です。宿の中は、薄暗く、ランプの照明が山小屋のような雰囲気を演出。

お待ちかねの夕食は、地元長野県の、山の幸、川の幸を使った、健康的な献立です。刺身こんにゃく、岩魚、すいとん、等々、体に優しいお料理が並びます。

さすがに長野県、りんごは、特に美味しかったですね。朝には、この窓の向こうに、雲海が望めるかも!近くには、アサマ2000スキー場があります。冬季(11月中旬〜4月)には、スキー場の駐車場に、宿から雪上車が迎えにやって来ます。野生の動物の足跡がくっきり残っていて、可愛らしい。

<TRAVEL MEMO>


<HOTEL>

<MAP>

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。