行ってきました!秋のカナダ (Port Perry & Huntsville Canada)

カナダの紅葉はとても綺麗と聞いてはいたけれど、それはそれは、本当に綺麗でした!今まで、日本の紅葉って素晴らしいと思っていましたが、カナダの紅葉も素晴らしい!!日本の紅葉が繊細でストーリーを語りかけてくるのに対して、カナダの紅葉は、ただ、そこにあるだけで美しい! Port Perry(ポートペリー)にて、まずは恒例のQueen Street へ。街の目抜き通りに並ぶレンガ造りの古い建物の1階には、可愛らしいショップやレストランが並びます。

Hank’ sPastries1963年の創業以来、長年に渡って地元民に愛されてきたお店です。トラディショナルな、ボリュームたっぷりのカナディアンブレックファストが朝の7時から楽しめます。店内には、ケーキやパイ、パンも並び一日中客足が耐えることはありません!

カナダのサンクスギビングは、アメリカとは違い、1ヶ月早くやってきます。この大きなポットは先祖代々伝わるもので、カナダ人が大好きなコーンを茹でるのに使います。生活の中に自然がいっぱい!

これぞカナダのサンクスギビング!初めて参加だけど・・・・・。コーンは必須!Huntsville (ハンツビル)まで小旅行。ポートペリーからは、車で約2時間、おなじくオンタリオ州にある街です。街中にある、Lions Lookout(ライオンズルックアウト)からはとお〜く遠くまで見渡すことができます!近くには、有名なAlgonquin Park (アルゴンキンパーク)があります。 カナダの伝統的なお菓子、バタータルト。スーパーマーケットでもよく売られており、とっても甘いのです!フルーツやお菓子がいつでもテーブルにのっているのっていいなあ〜。  真っ赤になった大木。有名な木のようで、近くでバーベキューをしている人や、写真を撮りにきている人がいました。(なぜか、泳いでいる男性がいた!!)ただ、日本の紅葉シーズンのように、混んでいるわけではなく、地元の人がふらっと来ているようでした。

紅葉の道。日本の場合は山の紅葉ですが、カナダは森の紅葉といった印象。黄色や緑、赤く染まった木々に囲まれて、野生動物にひょっこり会えそうな気がします。 青い空とカラフルな木々のコントラストが綺麗。    アルゴンキンパークには、湖が多くあり、カヌー好きの聖地とも呼ばれているそうなので、カヌーに挑戦してみるのも良いかも!

真っ赤に染まったメープルリーフはカナダの象徴。炎のように赤くなった葉っぱは、目にも鮮やかで、私の心にも鮮やかな思い出として残るでしょう!

<MAP>

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。