ニューヨークニューヨーク、アメリカ (New York City, U.S.A)

小学生の頃、Cipher (サイファ)という、 ニューヨークが舞台のマンガを読んで、一気にニューヨークへの憧れが強まりました。

昭和全盛期の当時、私の周りではジグソーパズルが流行っていたのですが、マンハッタンの夜景のパズルは定番中の定番でした。私も、夕焼けに佇むエンパイアステートビル (Empire State Building)のパズルを買い、ニューヨークってどんなところなんだろう、と実際にはなかなか行けない、遠い街へ想いを募らせながら、パズルにせっせと取り組んだのでした。

マンハッタンのホテルは高い!いつもアジア旅行ばかりしている私にとって、日本より物価が高い国というのは、あまり経験がありません。それでも、1月の寒い時期だったので、割とリーズナブルでロケーションの良いホテルに宿泊する事が出来ました。

Salisbury Hotel というホテルで、地下鉄の57th street駅からも近く、セントラルパー(Central Park)カーネギーホール(Carnegie Hall)が徒歩圏内にあります。お部屋も、広いリビングが付いていて2人で泊まるには十分過ぎる広さです。スタッフの方々もとてもフレンドリーで親切でした。

ホテルの朝食は数種類のパン、ベーグル、ドーナツ、マフィン、シリアルなどでしたが、飽きたので、近くのカフェへ行きました。

個人的に思う、アメリカの良いところは食事にボリュームがあることです!日本のようにチミチミしていなくて、全ての材料が、たっぷりどっさり惜しげも無く使われています。
道が碁盤目のように走っているので、ニューヨークの街には信号機がたくさん。
パンがずらりと積まれています。毎日こんなに沢山作るのでしょうか。下の方のパンまで売れるのか不思議に思います。エンパイアステートビルからの眺めです。マンハッタンは海に囲まれています。

東京の高層ビルは比較的新しくて、広い土地に建てられていますが、こちらでは、100年前からありそうな、古くて細いビルなのに、ものすごい高さなので、不思議に思えてしまいます。地震が無いから、あんなに高い建物を建てられるのでしょうか。

ビルとビルの間は、歩いても歩いても日陰ばかりです。
ニューヨークらしい風景が見たくて、タイムズスクエアに来ました。世界中から観光客が集まるので世界の交差点と言われているそうです。毎年、大晦日のカウントダウンはこの広場で行われ、テレビ中継で世界中に発信されますが、なんと、1904年からずっと行われています!ハーレムアポロシアター(Apollo Theather)です。ここで、昔から行われているアマチュアナイトプロへの登竜門と言われ、ジャクソン5ジェームス・ブラウンもここから輩出されました。ニューヨークの冬は寒いことは言うまでもありませんが、日がとにかく短く感じました。朝早くから行動しないと17:00にはもう暗くて観光という感じではありません。しっかり計画を立てて観光するのがオススメです!

宿泊:The Salisbury Hotel

http://www.nycsalisbury.com

 

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。